ホーム > 美容 > アイシャドーの色合いで決まる

アイシャドーの色合いで決まる

アイメイクは、目元を綺麗な雰囲気に見せる効果があります。アイメイクをしていない目元と、アイメイクをした目元では、見た目がガラッと変わるのです。

 

例えば、アイメイクにピンク系のアイシャドーを塗っていたら、可愛い、明るい目元を演出する事が出来て、好意があるとか、若々しい潤いある目元に見えるなどの効果が得られます。

 

もしアイメイクで茶系やブラック系などを塗ると、シックな感じで落ち着いた人物に見えたり、大人っぽい人柄や、真剣なまなざしに見えるなどの効果が得られます。黄色やオレンジや青系などのアイシャドーでは、明るい活発な元気の有る人物に見えますし、カラッとした爽やかな内面を持った人にも見える効果が得られます。

 

色は色彩学でも断然効果が得られるものだと言われているので、その色を目元に当てはめてアイシャドーを塗る事でその人の人物や雰囲気までもが変わる要素があるのです。目は口ほどに物を言うといいますから、人との接触は皆、目元を見ます。だからアイメイクはアイシャドーの色で変わりますので、なりたい自分の色合いをアイシャドーでアイメイクすれば良いのです。

>>アイシャドーを変えたら次はまつ毛を変えよう!

 

 


関連記事

アイシャドーの色合いで決まる
アイメイクは、目元を綺麗な雰囲気に見せる効果があります。アイメイクをしていない目...
マッサージし続けると、反対に全くの逆効果になってしまう
定期的にリンパマッサージ行うことで、リンパ液と共に体の中にある老廃物も、体外へ排...